2010年03月09日

鉄心石腸



人は落ちたる神にして天つ御空を偲ぶなり。


 どうも。余裕で一月以上経ってますね。
 運悪く選抜された仕事の関係で、土日関係なく3日勤務1日休みのサイクルであった為に時間が余りとれなかったですね。そして次の土日も仕事、そんな感じです。

 さてブラジリス実装なのですけれど、そういえば僕、未だにニーズヘッグのクエスト誰もやっていないんですよね。次きちゃいました、てへ。
 ダンジョン侵入や新装備のクエストは前提アイテムの敷居も低く、時間も大して掛からないのでその点では良。
 問題はダンジョンでしょうか。Mobの強さ、expが特に高い設定という訳でもなく、またMobの密度も薄いことや、火属性と水属性の混成ということで狩り辛い印象を受けました。
 DropもMVP以外はさして真新しいものやレアが有るでもなく、今後が心配なMAPですね。フィールドの方は行き忘れました/(^o^)\

 で肝心のMVPですが、狩り方を書いても読者数的に対抗は増えないだろうし、もっと他に楽なやり方も有りそうなので、僕のやり方は書いてしまいます。
 取り巻きとの属性の相違や後半の2HQ+ラッシュアタック(爆裂)に気をつければ、ペア・トリオ等の少数で十分に撃破可能でした。ソロでも周りのMobが少々邪魔ですが、足が遅いので逃げ撃ちで問題無いと思います。
vsBOITATA.jpg
 実装直後ということや前情報から対抗の存在が不安でしたが、それ程重視されている様ではなく、運良く何度か狩ることが出来ました。
 スキルに関して、2HQはDOP等と違いAspd190にはならないのでswで安定です。ラッシュアタック後の通常でアリス+深淵+イミューン+Asmで1,5k前後、クリティカルスラッシュで4k程だったと思います。何処かで使用スキルに「致命的な傷」とありましたが使用されませんでした。取り巻きのピラニアが低Lvの「致命的な傷」を使用するようです。記憶ではサンクが947→700台に。ボイタタ自身はHP減少後のラッシュアタックと同時に出血攻撃を使用してきました。抱えて削っていると2HQ→さらに削ると→出血攻撃+ラッシュアタックという順で使用してきます。
 取り巻きごと全てを抱えていると、この2HQ+ラッシュアタック時にswの消耗が早く、サンクやasmを更新する余裕が作り難いので、取り巻きと本体は分けた方が良いと思われます。今回はHP-HWの2PCでHWに本体を持たせると、ラッシュ後にswの間隙で死亡する可能性が高いと思われた為、HW側に取り巻き、HP側で本体を抱えました。ラッシュ後はHPをメインに操作しasm、sw+サンクを維持していれば問題無く撃破できると思います。
vsBOITATA-MVP.jpg
 
posted by 天城 at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | RO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

前言撤回


べ、別に前言撤回が使いたかっただけじゃないんだからねっ!


 どうも。この様である。笑ってくれ。
 という訳で再開なのだけれど、特に何か変わったり改めたりした訳ではないので、以前に引き続きよろしくお願いしたい。
 年が変わり大きく変わったといえば、現在メインである4thHPにてギルドに加入を致しました。南にてHWで募集していたのですがどちらで繋ぐかといえばHPであったので。
 Gvギルドということも有り、久しぶりのGvで特にSE砦と呼ばれる新規砦に関しては初見で、道だとか旗のシステム等を覚える途中です。Gv時は時間等の関係で1PCとなってしまうのでHPのみですが、いずれ環境が変われば2PCなりでキャラを出していきたいですね。
ET102f.jpg
 ETも定期的に通うらしく、自身初となる登頂を経験しました。周りは登り慣れた面々で、上層の攻略も円滑でした。僕一人おたおたしてましたが。
 して最近の育成はと言えば、またしても。
highpri5th.jpg
 5人目である。4thのステ振りミスに相当未練が有ったらしく、4thでの当初の予定、I40D99V93という型になる予定です。Gvギルドへの加入というのもこの型を選ぶ理由の一つに上がるでしょうか。strへ振らないので重量面がやや厳しいですが、対人型と呼べる範疇にあると個人的には思います。
 そんな訳でHPだけで5人ということもあり、もはやメインはPalaですなんて、言えない所まで来てしまいました。そろそろメインとしてのHP装備収集をしていこうかと思います。
 HPのステイタスとしてはまだLvが途上なのも居ますが、こんな感じになりました。
I D V (A)
99 90 45
60 90 90
33 70 70 91
54 91 93
40 99 93

 int、vitの開きが極端で、フラットに近い型がまだ居ないのですよね。最近は低int化の傾向が強くなっていますが、3kヒールや高いSPRも必要とされる場面も多く、其処で1stを選ぶとスタンが気になる。そういった場面を想定するとやはり中〜高int60〜80、最低限のdex81〜91程度、料理込で100となるvit83を達成できるフラットが一人は欲しい、とか思ってしまうこの頃です。
 しかし5thを対人とすると、狩りでもdex99が欲しかったりするのですよね。I56D99V83かI~68~D99V~73~辺りになると思うのですが、この辺は既存のHPでもう少し狩りをしてみての方が良さそうですね。
 

 テレポアウトしたら時計みたいだったので撮影。人為的な物なのかな?
時計.jpg
posted by 天城 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | RO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HighPriest5th

キャラクタ紹介
HighPriest5th


Amore traditore


10/01/11
誕生
highpri5th.jpg
10/01/30
発光、転生
 ステ振(以下略
 Gvギルドへの加入が最後の後押しとなった対人用HighPri。strには触らない予定ですが、intを抑えて育成し、様子を見ながらステを調整していこうと画策……していたもののR化で低intが何やら悲しい様子に。
 先が見えない状態になってしまう気がしますが、如何なる事やら。

 下装備において臨時における名無し鉄板構成では、sp枠が無くともspは持つようです、今更な上にR(ryですが。
 トール等では青pを叩く設計。
HiPri5thst.bmp



posted by 天城 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ArchBishop(HP/Pri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ArchBishop4th

キャラクタ紹介
ArchBishop4th


アルカ・ソワヤ


09/08/16
誕生
highpri4th,.jpg
09/09/22
発光、転生
highpri4th,classchange!.jpg
 2ndでのvit調整は装備補正を含めていた為に、それをしない目的で作成。ステ振りmissによってdex99を逃すも、Iは54まで上がるのでバランス的には向上。
 等と散々書いた割に、結局dexに振ってvit83で完成になっていたりする。
最近は折角トールに誘って頂ける機会が増えたのだけど、土日プレイヤーの時間の無さが相俟ってお誘いを受けれないことが多く申し訳ないです……
R迄にHPHWペアを安定させたかった……が、果たして。
HiPri4thst.bmp

R化にてArchBishopへ。
現状では、以前のように前衛をこなすには絶対的な不足が多く、その為のレベリング中。
3匹以下をFleeで捌きつつ、それ以上をヒール量とMaxHPでカバーすべく。
AB4th.jpg









posted by 天城 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ArchBishop(HP/Pri) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AssassinCross2nd

キャラクタ紹介
AssassinCross2nd


一道 綾[いちどう あや]


 某月某日誕生。
 1stのパッシブ能力の低下を重く見て作成された2nd。金銭狩り場籠りやアイテム収集に任じる。
 1stよりもagiを高めに設計された為、FleeやAspd面で優秀。agiの数値の差による防禦性能、攻撃性能の違いを感じさせてくれた。
09/08/22
発光。
2ndAssa,.jpg
09/12/25
転生。
2ndAX.jpg
09/12/26
AXへ
 転生後の型を悩み、オーラ状態が恐らく一番長かったのではないだろうか。
 結局はパッシブの自由度の高さに流れた感じ。盗賊の指輪も魅力的であったし。とはいうもののまだまだ途上のLvであるので早いところ回収要員としてレベリングしたいところである。
AX2nd.jpg




posted by 天城 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | AssassinCross | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする