2009年08月18日

Warlock2nd



09/05/22
Mage子0522.jpg
2アカウントでHiPri-HiWizを其々出せると便利ではないか。
という観点から作成された2nd。
wiz,et.jpg
HiWizメインでETを登る際にもう一周、などという欲が絡んでいたりもする。

例に漏れずパワーレベリングの産物であり、Exp1.5倍の恩恵もあり、09/06/27発光、転生。
wiz99,0627.jpg
友人らの助けを借り、同日中にHiWizardへ。

ステイタスはI=D>Vという一般。スキルは現在のところ大魔法3種を習得。ETや臨時の傾向次第でkrkrを控えに。
10/05/16
発光。
HiWizAura2.jpg

 目下トール勉強中、1st装備を全て奪ってメインに。
みためのちからとはおそろしいものです。

詠唱前、詠唱後の装備は下のような感じに。
HiWizAurast1.bmp
HiWizAurast2.bmp

R化をもってWarlockに。
メテオストームの力によってLvUP。
WL2nd.jpg





posted by 天城 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Warlock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Warlock1st


05/11/09誕生。
mage051109.jpg
 Wizardを作ろうと思い立ち作成したものの、メインとなることはなく放置状態に。
 メインの息抜き時のレベリングで06/04/30、Job50を達成、Wizardへ。
magejob50,060430.jpg
 しかしその後もメインに加わる事は無く、気分転換程度の出動頻度に。この頃は私がまだソロに傾倒していた時期であり、求めていた形はソロでの攻防の両立が可能で、しかも回復剤を多用する必要の無い職・型であった為、ヒールGXやMEが性格に合っていたといったところでしょうか。

 MEが転生しHiMEとなり臨時へ行く機会が増え、新規狩り場の実装や、その頃交友のあった支援氏のBlog等を通してWizへの関心が一時高まるということもあり、レベルは非常に緩やかではありますが上昇。
 LK・AXの物理職ソロを経て、狩りの関心がソロからptへ変化し始め、2ndHighPriの完成で2PC支援・壁等の確立、NamelessIsland実装の影響による周囲の転生によってレベリング環境が一変し牽引要因として名無しにて育成を再開。
Wiz1stAura081226.jpg
 08/12/26発光・転生。
 Thor火山におけるWizPriペアを目標に据え活動中。
HiWiz1st.jpg


R化をもってWarlockへ。


posted by 天城 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Warlock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

愛及屋烏



思い邪なる者に禍あれ!


 新設カテゴリHighWizardとか。
 とは言え、支援をメインと据える関係でサブという位置づけは変わらず、装備も最低限となってしまう部分も有り、高みを望むには傲慢過ぎる故に、とりあえずは平凡・一般のLvでは有りたいと思うHighWizard項、第壱幕。
inNI3,&HP.jpg
 主に出向くのはトール3臨時・名無し3臨時辺りであるが、トール3は臨時ペアでの安定は未だに見えない。トリオ以上の構成であれば、単純な許容量の過剰や、SGに不意の剣G乱入等に弱い部分を残すが、狩りの体は成せている、はず。名無し3ではペアを主軸にどの程度の時給を出せるかを試行中のところ、現状では11Mを若干超える辺りが上限、HP氏のペースにもよるがそれ以外のところでの自身のミスも皆無とは言えず、その排除に努める辺り。

 以前に比して、臨時のトール・名無し3ペア募集も増えた気がするので、可能であれば赴き、最適化を図っていきたい。

 
vsDL,2pc.jpg
 試してみたら意外にミスも無く、経費も少なくて済んだDL2pc。
深淵兜・アリス盾等、1stでDL狩りに挑み始めたころを思うと楽になったものです。


posted by 天城 at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | Warlock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。