2007年07月29日

酔生夢死

知っている。
決して届くことは無いということ。
私が想い、願い、祈っても。
だから、いつだって。
哀しくて苦しくて寂しくて空しくて。
でも、それでも。往こう。

知っている。
決して望む結果では無いということ。
私が歌い、踊り、捧げても。
だけど、いつだって。
嬉しくて楽しくて温かくて愛しくて。
だから。だから、往こう。


---昼寝---


メイドさんて素晴らしいと思います。
上手く説明出来ませんが、兎に角メイドさんだからです。
だってメイドさんですよ?
「ご主人様。」なんですよ?
概要だとか歴史だとか起源だのの説明なんぞ要りません。

確かに私が言うのは欲求、願望、陶酔、夢、自己満足の塊で有るかもしれない。
現実としてメイドさんは絶対に有り得ないだろうし、実際に在って欲しいなどとも思わない。
非現実の中で望まれるがままの姿で在ってくれれば良い。
其れがどの様に蔑まれ罵られ見下されても構わない。知ったことじゃない。
好きなものは好きだ。如何しようも無い。


---昼寝---


上記の文を書き終えて、昼寝を終えて。
( ゚Д゚ )ち、違うんだ、こんな痛いことが書きたかったわけじゃないんだ。
聞いてくれ、これは何かの陰謀で、私の頭に一時的に大量の電波がうわなにをするやめr





:猫みみメイドも、良いな(*´Д`*)

posted by 天城 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。