2012年04月02日

捲土重来


消にし人は六の花
七歟八才を一期としけん
扨も命は浪速江の
短の芦のふしあはせ


 敗北。

 再びの敗北をみた。
 勝ち筋が殆ど無いことがわかった上ではあったが、やはり負けると辛いものがある。
 問題は次も負けるだろうということであるが、此方の考えを枉げる気は微塵も無く。そして今まで通り手立ても無い。

 因ってこの後も負け続けることになりそうである。辛い時世ですね、全く。



posted by 天城 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。