2009年08月18日

Warlock2nd



09/05/22
Mage子0522.jpg
2アカウントでHiPri-HiWizを其々出せると便利ではないか。
という観点から作成された2nd。
wiz,et.jpg
HiWizメインでETを登る際にもう一周、などという欲が絡んでいたりもする。

例に漏れずパワーレベリングの産物であり、Exp1.5倍の恩恵もあり、09/06/27発光、転生。
wiz99,0627.jpg
友人らの助けを借り、同日中にHiWizardへ。

ステイタスはI=D>Vという一般。スキルは現在のところ大魔法3種を習得。ETや臨時の傾向次第でkrkrを控えに。
10/05/16
発光。
HiWizAura2.jpg

 目下トール勉強中、1st装備を全て奪ってメインに。
みためのちからとはおそろしいものです。

詠唱前、詠唱後の装備は下のような感じに。
HiWizAurast1.bmp
HiWizAurast2.bmp

R化をもってWarlockに。
メテオストームの力によってLvUP。
WL2nd.jpg





posted by 天城 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | Warlock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sorcerer

08/03/01、付与要員として誕生。
4色付与取得で完成とするも、魂FCAS型の情報や氷Dの効率からsp補給要因としての教授作成を決意。
Assa魂用の2PCリンカーをカアヒ用とし、狩り可能な体制は整ったものの、もとはMage型でありINTカンストからAGIに移行したため、Fleeの確保がままならず狩りは余り芳しく無かった。
そんな中牽引要因のHighWizardの完成を切欠に、カーサ公平、クエスト等で公平域へと運び、1.5倍期間に重ねてHiWizとの公平により発光、転生。

 2PCの恩恵を受けJob50転職。ソウルチェンジ・SpW等の基盤スキルを取得し停滞。が育成再開の兆しも見えつつある、そんな所。
ssはとりあえず装備を借りてきて撮ってみた、的な。
Prof71.jpg

 R化を機にSorcererへ。
rinne sorcerer.jpg
posted by 天城 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Sorcerer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Warlock1st


05/11/09誕生。
mage051109.jpg
 Wizardを作ろうと思い立ち作成したものの、メインとなることはなく放置状態に。
 メインの息抜き時のレベリングで06/04/30、Job50を達成、Wizardへ。
magejob50,060430.jpg
 しかしその後もメインに加わる事は無く、気分転換程度の出動頻度に。この頃は私がまだソロに傾倒していた時期であり、求めていた形はソロでの攻防の両立が可能で、しかも回復剤を多用する必要の無い職・型であった為、ヒールGXやMEが性格に合っていたといったところでしょうか。

 MEが転生しHiMEとなり臨時へ行く機会が増え、新規狩り場の実装や、その頃交友のあった支援氏のBlog等を通してWizへの関心が一時高まるということもあり、レベルは非常に緩やかではありますが上昇。
 LK・AXの物理職ソロを経て、狩りの関心がソロからptへ変化し始め、2ndHighPriの完成で2PC支援・壁等の確立、NamelessIsland実装の影響による周囲の転生によってレベリング環境が一変し牽引要因として名無しにて育成を再開。
Wiz1stAura081226.jpg
 08/12/26発光・転生。
 Thor火山におけるWizPriペアを目標に据え活動中。
HiWiz1st.jpg


R化をもってWarlockへ。


posted by 天城 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Warlock | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。